タマホームの住まい

タマホームで建てた体験記録と建てた後の住み心地や気になる情報を発信

マイホーム建築過程の続き

      2014/02/08

G/Wもあっという間に終わりました。休みの最後の日になると、「もう1日だけ休みだったらな~」って、思ってしまいます。こんな事を思うのは自分だけかな??

それでは前回の続きです。前回は建築過程の流れでコンクリートを流し込み養生期間をおいての型枠解体作業まででした。

今回は、基礎部分の作業から紹介します。今回も、前回と同様に写真がある項目は写真をつけてます。

13:基礎パッキンと土台

玄関部の基礎

床下の換気のため基礎と土台にすきまを開け、床下に湿気がたまるのを防ぎます。タマホームは全周にパッキンを敷きますので、耐震性も向上します。

14:足場設置

足場準備

建物の工事をするために足場が組み立てられます。

15:建方(骨組み)

上棟

大工の応援も増え、一気に組み立てられます。プレカットのため非常に早く立ち上がります。

16:屋根工事

上棟、屋根

骨組みの木材が雨で濡れないように屋根を作ります。

17:外壁防水工事

防水シート

外壁で防ぎきれなかった雨水や、結露などが構造体まで達しないようにシートを貼ります。(ちょっとかっこ悪い...(泣))

18:外壁モルタル塗り

外壁の仕上がりをきれいにするためにモルタルを塗ります。

19:外壁仕上げ工事

外壁貼り付け

外壁サイディングの貼り付け作業や仕上げ作業が行われます。

20:足場解体

足場除去

足場を必要とする作業が終了したら足場の解体を行います。

今回はここまでです。
今回紹介したのは、おおまかな建築過程での流れですので、実際には、もっと細く建築過程の作業があります。

建築過程の流れは、次回で最後になります。次回は内部工事~完成までを予定してます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

関連記事

 - マイホーム検討 ,

Top