タマホームの住まい

タマホームで建てた体験記録と建てた後の住み心地や気になる情報を発信

住宅ローン

      2014/02/08

頭金はどれくらい?

予算を検討する上で、住宅ローンの借り方も事前に検討しておいた方が、今後の検討がしやすくなります。

例えば、頭金なしでローンを組むのか、ボーナス払いはいくらにするか、変動金利にするか固定金利にするか、親からの援助は得られるか等です。
頭金なしでも借りられますが、支払い期間の増加、総支払い金額の増加、借りられる金融機関の限定などデメリットがあります。

一般的に頭金2割を準備しておくと、有利なローンで借りられたり、「フラット35」で借りることもできます。(一部条件あり)

頭金

親からの援助や、自分の貯蓄で頭金が2割以上あれば、だいたいの金融機関で借りれます。さらに人気の「フラット35」などで借りることができます。

頭金なしの場合は有利な住宅ローンが利用できないことが多いようです。

ボーナス払い

ボーナス払いなしでも借りることはできますが、支払い年数が増加することと、金利負担が多少増えます。

変動金利と固定金利

一般的に景気が良くなると金利が上昇します。逆に景気が悪くなると下降する傾向にあるようです。変動と固定、どちらが得かは20年後、30年後じゃないと、わかりません。判断が難しいですが、情報を集め自分のよいと思える方を選びましょう。

特に、急いで家を建てたい等なければ、頭金2割が準備できてから建てる方がよいと思います。私の場合は、すぐに建てたいという気持ちがあったことと、近いうちに消費税が5%から10%に上がる。 金利が上昇傾向にある。という現在の状況で、すぐに建てよう!と決断しました。

この決断が正しいかは、わかりませんが答えは30年後です。ちなみに、頭金なしボーナス払いなし、30年返済、変動金利、という形で地方銀行で住宅ローンに申し込みました。一応、銀行の本審査に通り、無事借りれることとなりました。

建築業者選びへつづく

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

関連記事

 - マイホーム検討 ,

Top