タマホームの住まい

タマホームで建てた体験記録と建てた後の住み心地や気になる情報を発信

タマホームの5年点検

   

タマホームの5年点検

タマホームの5年点検

タマホームの5年点検

タマホームに住んで5年になりました。

という事で今回、紹介するのはタマホームでの5年点検についてです。

今回も2年点検と同様にアフター部門からの点検になります。

過去記事:タマホームの点検

各家庭やタマホームのサービス担当によっても点検内容は変わるかもしれませんが、我が家の場合の5年点検内容を紹介します。

タマホームの5年点検内容

  1. 外回りの点検
  2. 不具合箇所の聞き取り
  3. 開き戸の高さ調整
  4. 蛇口のガタ調整
  5. 24時間換気の清掃
  6. エコキュートの点検

以上の6項目が主な5年点検の内容になります。

5年点検といっても特別な点検項目があるわけではなく、過去の点検内容と大差ありませんでした。タマホームで建てられたかっぱさん宅もタマホーム5年点検その1という記事で5年点検内容を紹介されてます。

では、早速、我が家の場合を紹介します。

①.外回りの点検

キソパッキン工法検査書

キソパッキン工法検査書

まず、タマホームのサービスF氏が最初に確認したことが外回りというか、基礎状態の確認でした。
一応、「キソパッキング工法状態検査書」という書類があり、それを元に点検しているようでしたが、私が見た感じでは基礎コンクリートにひび割れがないかを主に確認していました。

ここは特に問題ありませんでした。

家を支える重要な部分ですので問題があっても困りますけど・・・(苦笑^^

②.不具合箇所の確認・補修

次は不具合箇所や気になる部分がないかの聞き取り調査です。これは必ず定期点検時に確認されます。

我が家の場合の気になる点は以下の4項目です。

1.しょうじの動き

しょうじの動き

カンナで削って対応

障子の動きが固く、女性では動かせない程でしたので対応して頂きました。
サービスカーからカンナを持ってきて障子を削ってました。これでスムーズに動くようになりました。

2.床下収納の割れ

床下収納部のわれ

上を歩くとたわむ床下収納部

床下収納の枠組みガイド部が割れ、床下収納フタの上を歩くとたわむというか沈み込む感じがありました。
これは、即対応が難しいので後日、見積り連絡とメーカーに在庫があるか問い合わせるという回答をもらいました。

3.スライドドアの故障

スライドドアストッパー部

スライドドアブレーキピン部

確認してもらった所、部品交換が必要ということで、これも後日対応。

4.その他として、2階改築の見積り依頼

娘が3人いるので、2階の子供部屋は2つしかないので、子供部屋の壁を取り除き、
2部屋の子供部屋を1部屋にするための改装です。

これも後日、見積り回答となりました。

1の「しょうじの動き」以外は、後日の回答という対応です。

③.引き戸の高さ調整

引き戸を開いた調整部

引き戸を開いた調整部

下駄箱とキッチン上部の引き戸の高さ調整。
サービスF氏が確認した結果、多少のズレがあったためドライバーで高さ調整。

④.蛇口のゆるみ調整

蛇口の開閉レバー部にガタがあり、ナット部を締め込みガタ調整。

⑤.24時間換気の清掃

フィルター交換と外回り排気口の汚れ、詰まりチェック。⇒問題なし。

⑥.エコキュートの排水テスト

フィルターの取り外し中

フィルターの取り外し中

2年点検時と同じ内容です。
タマホームの2年点検(まとめ編)

タマホーム5年点検まとめ

タマホームの5年点検を終えて、まず感じた事は・・・

相変わらず簡単な点検・確認だな~って思いました。(毎回感じてますw)

今回のアフターHさんは前回の2年点検の担当Mさんほどではありませんでした。
やはり、以前のアフターMさんは退職されたそうです・・
とても感じの良い方だったのに残念です。

次回の点検は10年点検ですが、点検内容としてはあまり期待できそうにないですね。

今回の5年点検は不具合点への対応は良かったのですが、依頼事項や確認事項の回答の連絡はないままです。
やはりというか、タマホームは確認・回答の対応の迅速さがほぼないです。(契約前はいくらか良かったw)

ですので、今回の5年点検は40点ですw

もう少し、建てた後のアフターフォローも大切に!

しっかり頼むよタマホーム!!

【関連エントリー】
3ヶ月点検
6ヶ月点検
1年点検
もうすぐタマホームの2年点検
タマホーム不具合箇所の修正作業
タマホームの2年点検(通常編)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

関連記事

 - タマホーム完成後の生活

Top